So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アクシデントが必要? [つづる。]

おかめ市

昨日は地元のお祭り 酉の市(おかめ市)でした。
毎年12/23にあって、熊手を売る市や屋台が出て賑わいます。

誰もが、この町にこんなにひとがいたんだーと
一年で一番の人出(笑)な感じで。
花火が上がって、道路が歩行者天国になって車が迂回する本格的なもの・・。

いつもは屋台でお祭りのたこ焼きとか買うの専門だったけれど、
今年は御朱印帳があるーーー!と
ちゃんと神社へお参りに(*'ω'*)
御朱印もいただいてきました。


12月は誰もが何かと忙しいものなんでしょうねー。
私もわからないうちにX'masになっていた・・

12/1から仕事の異動・・が
諸事情により、元サヤに・・( ̄□ ̄;)

一ヶ月の間に、土日休み→平日休み→土日休みに
時間も変更、場所も変わったら
曜日がわからなく、12月のいつ頃に自分がいるのかわからんことに・・。
どんなときにも季節は流れていくのねーー。

こんなバタバタも
12月らしいといえば、らしいかな。


ちゃんとお参りした今年のおかめ市。
でも想い出に残っているのは、やっぱりハプニングの年だったりする。
地元では有名なこの市も数年前引っ越したばかりの頃は
日程も知らなかった。

23日の祝日が急に仕事になり
なら・・自分ご褒美にX'mas イブイブのケーキを買って帰ろうと
JRの駅でわざわざ降りて、一個800円くらいするケーキを購入。


いつものようにバスに乗った・・・

バスが・・・迂回!
えーー?
そっかー。そこで初めて気づく。
臨時の停留所はどこなんだろ??

相当迂回してる・・(・_・)
一番近いと思われるところで降りる。

いつも屋台が出る通りの反対側に出た。
がーん。
延々と屋台の群れは反対側まで2キロ近く続いていた・・。

焼きそばやお好み焼き、ベビーカステラとか
X'masっぽくない市のなか
ケーキを持って、通りの端から端まで歩いて家に(・・;)
ほのかなクリスマス気分はすっかり消沈・・。

人が多くて歩くのが大変なのに
長ーーーい通りを歩いたのって、忘れられないわー。


想い出にはアクシデントが必要?
ハプニングは記憶の母。





そういえば。
ずっと昔ですが・・・

JRの駅で電車に乗ってくる友人と待ち合わせしていたのだけど
乗るはずの車両を間違えたと連絡があったので
ホームを歩いて移動していた・・

そしたら、目の前に

敬吾氏が電車から降りてきた(ΦωΦ)

びっくり!
すぐ気づく自分にもびっくり。。


これもハプニングがあったからの・・?
10年くらい前の12月のことでした。




共通テーマ:音楽
pagetop