So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

秋は過ぎゆき [つづる。]

敬吾氏は11月のツアー中ですねー。


もう11月・・誰もがそう思ってしまう プレプレ年末ちっく。

10月というと気候が良く、行楽シーズンやスポーツなどのイメージですが
11月はカレンダーめくった感あり。


10月も今年はお天気が・・バク変でしたが(・・;)
10月初めにバス泊含めて4泊5日で関西方面に出かけました。
前もって荷物を宿に送った頃は半袖に念のため長袖一枚的な天気が
雨、寒い・・の温度差日和と重なってしまいました。
少し残念だったけど楽しかったです(^◇^)


和歌山から入り、熊野古道(世界遺産)を少し歩いて
日本で最古の温泉と言われているひなびた風情の湯の峰温泉泊。
ここは和歌山。
途中見かけた袋いっぱいのみかんが200円て!!


タイムスリップした翌日は
十津川村などを通ってバスに7時間ほど揺られて(笑)奈良へ。
帰りに伊勢も。





熊野古道

熊野古道
熊野古道。
初心者コースを7キロほど歩いた。
やばい、ハマってしまいそう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

初心者コースでも山なので、緩いアップダウンで平坦は少ないのだが
不思議!
マイナスイオンが助けてくれる??

熊野本宮大社までのコースだったのだけど
いろいろなコース(方面)、距離や地形、コースの組み合わせで
熊野詣でのため紀伊、高野山、伊勢方面からの古道がたくさんあるので
季節ごとに良さそう。




ずっと昔
東京から一時九州に帰っていた友人がよく手紙をくれた。
なぜか私が悩んでいると思っていたらしく
いつもお互いに頑張ろう・・という内容だった。

その友人の
先がとても遠いと思える道を歩くときは、目の前の数歩先を考えて
進んだら次の電柱までだけ考えて・・
なんて書いてあったことをよく思い出す。

熊野古道を歩いていた時、延々と続くのぼり坂に
この言葉を思い出して
自分の足元を見たり、空を見上げたり。


なんか信心深くなってきたけど(@_@;)
自然のなかは気持ちよいってことですね。





熊野古道
道端の雑草のような自然なコスモスも
いつのころから こんな花は
旅のひとを慰めていたんだろう?なんて
いにしへをちっと思っちまう






IMG_3029.JPG
お約束の奈良の鹿ちゃん。
朝早い時間だったので
ひともいなくて猿沢池のほうにお散歩してたのをパシャ。
カワイイ★おちりw


この数時間後には奈良公園は土曜で観光で・・人だかりとなっていた。







敬吾氏ブログで
家を空けると家族が恋しいとあった。

そうよねー。
でもきっと別の場所から思ってもらえることでもあるよね。




同じ次元で書くと申し訳ないのですが
うちのあんあんがまだ2ヶ月とかそんくらいのとき
マジ仕事辞めてしまいたい(。>ω<)ノ
と思いました。

世話が大変だったので(うさもで)
世話に追われて、かわいがったり写真を撮ったりする余裕がなかった。
ほんとにすぐ大きくなってしまうのに。。


IMG_3069.JPG
まだまだ仲良しではないけど
旅行でシッターさんにお願いしてから、少し大人になったのか?
お利口にできるときも。
もかちん(うさ)は自由に育ったので、できるだけ放してあげたい。
飼い主のワガママですが、よろしくお願いします、
ね(^◇^)あんあんw





no-title





タグ:つづる。

共通テーマ:音楽
前の1件 | -